観光
イベント情報

このイベントは終了しました。

アーティスト・イン・レジデンス シンポジウム 「住む・作る・学ぶ アートが育む宇部の未来」

開催日

2019年03月17日

「住む・作る・学ぶ アートが育む宇部の未来」
タイムスケジュール
ケーススタディ ミュージアム×アーティスト×エデュケーション×地域(14時30分~)
稲庭彩和子(東京都美術館学芸員)、柳沢秀行(大原美術館学芸課長)
シンポジウム(テーマ:住む・作る・学ぶ アートが育む宇部の未来)(15時30分~17時00分)
出席者全員によるトークセッションを行います。

開催場所

ときわ湖水ホール

イベント内容

アーティスト・イン・レジデンス事業の在り方やパブリック・アートと市民のかかわりについて検証するとともに、アートを活用した様々な文化事業について新たな展開を探るため、次のとおりシンポジウムを開催します。
世界で最も歴史のある野外彫刻の国際コンクール「UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)」。パブリック・アート発祥の地としても知られる本市において、今年度から新たな取り組みとしてアーティスト・イン・レジデンス事業をスタートしました。

お問い合わせ先

UBEビエンナーレ推進課
0836-51-7282

関連ホームページ

関連するホームページを見る

ページの先頭へ

Copyright © 2012- Ube Visitors & Convention Association all rights reserved.