• 観光地から探す
  • ジャンルで探す
  • キーワードから探す

チョウコくん

観光ガイドを探す

チョウコくん


閉じるよ!

ソムリエBlog

UBE ART RUN & WALK

2019年04月28日

4月28日(日)、脳科学者の茂木健一郎氏と元AKB48の女優・秋元才加さんを迎えてUBE ART RUN&WALKが開催されました。午前中の常盤湖一周のART RUNに続いて午後のART WALKでは、うべ観光ソムリエでもある山本容資学芸員の解説を受けながら、ときわ湖水ホールから彫刻の丘までを、参加者約50名が歩きました。私、うべ観光ソムリエ 脇も参加しましたのでリポート致します。
 イラン、イタリア、旧ユーゴスラビア産の3種類の大理石を磨いた冨永敦也さんの作品「Our Love」に、茂木さんが国をまたぐように石から石へ跳んでみせたり、楽しんでおられる様子でした。

3月に修復を終えて戻ったばかりの作品「ロッキングドール」は、以前よりも頸の動きが大きくなったようです。秋元さんは、この作品が動くとは知らずに気になっていたようで、実際にスカート部分に触れて動かしてみて、ますます好きになったようでした。

「標的と人」という作品は、宇部では「人間ルーレット」と呼ばれています、と説明する山本学芸員。地元の子どもたちには「ありじごく」で通じるかも。。。子どもの時、遊具として下からグルグル回りながら上がった経験のある大人が、子どもの時と比べて体の重心が変わっているので、以前のように上がれなくなった人もいるとか。ベトナム戦争がある時代に「標的」として色が塗られていた作品だけれど、今は色も剥がれて平和な時代に遊具として使われていることが印象的な作品です。

6点の作品を解説後、「蟻の城」の前で、三人がトーク。こんなに彫刻があるとは知らなかった、見方が変わったと言う秋元さんは、仏像好きでもあり、アートの番組にも出てみたらと茂木さんに勧められていました。東京、埼玉からの参加もあり、山本学芸員の解説とトークで、大いに宇部の彫刻のPRになりました!
 うべ観光ソムリエ 脇 彌生

前のページに戻る

観光ガイドを探す

(方法)探す

観光ガイドを探す

(方法)探す

観光ガイドを探す

(方法)探す

観光ガイドを探す

(方法)探す

観光ガイドを探す

キーワードで探す

 

ページの先頭へ戻る