• 観光地から探す
  • ジャンルで探す
  • キーワードから探す

チョウコくん

観光ガイドを探す

チョウコくん


閉じるよ!

ソムリエBlog

赤間硯の製作体験と小野のお茶飲み比べ

2019年08月22日

日本の伝統的工芸品に指定されている、赤間硯の製作体験ができるツアーです。うべ観光ソムリエでもある、当協会の植杉と加藤がお世話しました。
指導は、山口県指定無形文化財保持者に指定された、日枝玉峯堂(ひえだぎょくほうどう)の日枝敏夫さんと、息子の陽一さんです。

あらかじめ大まかな形に削ってある硯。サイズは、名刺くらいの、ミニサイズです。これから、専用のノミを使用し、ひたすら削っていきます。

固い石の人は時間がかかり、やわらかめの石の人は早かったそうですが、石の固さは「実際に掘ってみないとわからない」そう。そして、みなさんが掘っているときの音、じょりじょり(加藤)かな、ごりごり(植杉)かな、心地よい音でした。日枝さんが削ると、「ざくざく」という音がします。

お昼ご飯は、吉部の仕出し屋さん、柳屋さんのゆうれい寿司弁当。お食事中には小野のお茶の飲み比べ。講師は、緑茶インストラクター、まこっこ農園の才木祥子さんです。

3時間ひたすら赤間石にむかい、出来上がったのはこれ、磨きまで。この方は、くじらの装飾をされた特殊仕様です。作品は日枝さんが、漆を塗って仕上げをされたうえで、木箱に入れてお渡しです。
このツアーは10月27日にも実施します。
お申込みは9月4日10時から。
宇部観光コンベンション協会0836-34-2050

前のページに戻る

観光ガイドを探す

(方法)探す

観光ガイドを探す

(方法)探す

観光ガイドを探す

(方法)探す

観光ガイドを探す

(方法)探す

観光ガイドを探す

キーワードで探す

 

ページの先頭へ戻る