観光

平原八幡宮

平原八幡宮

縁起によれば985年(寛和元年)、平原に現れた霊石を八幡神と崇め、岡の原に社殿を造営したのが始まりという古社で、現在地には1815年(文化12年)に遷りました。厚南北部際波地区の鎮守です。
社殿背後の社叢の中にあるイスノキは、市指定天然記念物に指定され、樹高13.1メートル、目の高さの幹周囲は1.9メートルもあります。

  • ■所在地
  • 宇部市大字際波迫条1756-2
  • ■電話番号
  • 0836-41-7973
観る・遊ぶ  食べる  買う  泊まる コンベンション施設
ページの先頭へ

Copyright © 2012- Ube Visitors & Convention Association all rights reserved.